プロフィール

ギル (レベル3)

Author:ギル (レベル3)

ゲームにはまるように勉強にのめり込むことができたら、自分なりの勉強法でスキルアップをはかるブログです

カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
スライムを確実に倒せるような、そんなレベルに・・・
実は最近、DreamWeaverを使った勉強を全くと
言っていいほどやっていません。でもそれはDreamWeaverを使っていな
いというだけで、勉強をそのものをサボっているわけじゃありません。

思うところがあって、勉強のやり方を変えてみました。
その方法とは・・・・




ギルはメモ帳を開き、htmlのコードを書き始めた


そうメモ帳を使って、htmlとCSSを
手打ちで記述していく練習をやっているのです。

(※練習のために買った参考書↓)
これからはじめる HTML&スタイルシートの本 (自分で選べるパソコン到達点)



DreamWeaverを使って、Webサイトを作る練習をすればするほど
Web制作のスキルアップの近道はDreamWeaverの操作を覚えることよりも
htmlやCSSの仕組みをより深く理解することが大切なんじゃないか?

そう考えるようになりました。やはり何事も基本が重要かな
と思ったりなんかしたわけです。


どうすればhtmlとCSSをより深く理解することができるだろう?
考えに考えた末に、自分が出した結論は

「メモ帳を使い、
 htmlとCSSのコードを一から自分で書いてみる。」
でした。

DreamWeaverでは自分でコードを書く必要がほとんどありません。
簡単な操作だけで、コードが自動で記述されていくからです。
実に便利な機能です。

しかし便利な機能であるが故、私のような初心者は
自分でコードを考えることを放棄してしまいます・・・

その結果、いつまでたっても
htmlとCSSに対する理解は深まらない。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・・・「このままじゃまずいなぁ」



とまぁ、これがメモ帳を使いhtmlとCSSのコードを一から
自分で書いてみようと思った理由です。

実際に一から自分でコードを書いてみると
嫌でもhtmlとCSSの構造を意識するようになったし
何度も手打ちで書き込むでタグに関する理解も深まりました。

とはいえ単純なミスを連発して失敗してばかりですが
急がば回れ、ここは地道にレベルアップしていければと思ってます。
まずはスライムを確実に倒せるような、そんなレベルになりたい!


てなわけでしばらくはDreamWeaverは封印して
メモ帳を使ってコードを手打ちで記述する練習です。




(経験値18ポイントと18ゴールドを獲得した)

ギル「LV2射程圏!!」

未分類 | 【2010-02-02(Tue) 23:55:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。