プロフィール

ギル (レベル3)

Author:ギル (レベル3)

ゲームにはまるように勉強にのめり込むことができたら、自分なりの勉強法でスキルアップをはかるブログです

カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アイテム収集の楽しさを勉強に活かす
(前回ドラクエVで気づいたことからの続き)
RPG的勉強法にもRPGのようなアイテム収集の要素を取り入れたい。

ですがロールプレイングゲームと違って
現実世界でモンスター倒したり、ダンジョンで宝箱を見つけるのは無理です。
となると現実でも実現可能で、かつてっとり早くアイテムを手に入れる方法は

「お店で買う」でしょう。 でもこれだと何か味気ないし、RPG的でもないです。
やはりアイテム収集を楽しむためにはある程度の「苦労」が必要だと思います。
苦労して手に入れた方が喜びも達成感も大きいはずです。

問題はその「苦労」の条件です。簡単にクリアできる条件ではつまらないし
かといって難しすぎる条件でもいけない。それでいてアイテムのランクによって
入手難度が変化するような条件が望ましいです。

そんな条件・・・、苦労の条件・・・、代価の条件・・・・

「・・・・・代価!!」


RPG的勉強法で獲得したゴールドを調べた

絶好の苦労の条件がありました。ゴールドです。


RPG的勉強法では「勉強時間」をモンスターに見立て
30分勉強するたびに、経験値を1ポイント、お金を1ゴールド獲得する仕組みつくりました。その際に1ゴールドは100円に換金して実際に使うことができるというルールも一緒に設定しました。(※こちらの記事を参照)

「ゴールドから換金されたお金でなければ、アイテムを買うことができない」
これをアイテム収集の際の原則ルールにしようと思います。

この条件なら時間さえかければクリアすることができるし
欲しいアイテムに価格によって、入手何度も自動的に変化します。
何よりモンスター(勉強時間)倒してゴールドを稼ぎ、そうして貯めたお金で
アイテムを買うという行為は実にRPG的な感じがします。

しかもこの条件なら欲しいアイテム入手するたび
アイテムを買うために必要なゴールドを勉強という行為によって稼ぐ必要があります。それは結果としてスキルアップにもつながるはずです。

「アイテムはゴールドで買う」
うん、われながらナイスアイデアな気がしてきました♪


RPG的なアイテム収集の楽しさを取り入れることで
勉強のモチベーションが維持できれば思う今日この頃です。



未分類 | 【2009-06-30(Tue) 23:23:26】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
チ@ポがありゃ、俺みたいなブサメンでもいいんだなww
一週間で4人もハメてやったぞw
http://get-place.net/f12/gjtnv70/
2009-07-03 金 23:49:02 | URL | にょほぉぉぉ!! #Fkb.ExCs [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。